【研究成果】新型コロナ感染症の子供達へのワクチン接種を早急に進める提言が論文掲載されました

医学部保健学科 小林潤教授のアジア太平洋地域におけるCOVID-19に対する学童・思春期の子どもたちへのワクチン接種が急務であることに言及した研究成果が、国際誌Tropical Medicine and Healthに掲載されました。

Title:Recommendations for the urgent need to vaccinate school-aged and adolescent children against COVID-19 in the Asia–Pacific region

DOI: 10.1186/s41182-021-00365-5

日本語訳は こちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA